つくし保育園 | 子どもたち一人ひとりが、持てる力を十分に発揮できる環境を用意し生きていく力の根を育てます。

保育の現場から

保育の現場から一覧

8月の誕生会がありました(以上児)

2020年08月28日

誕生児の紹介

  8月の誕生日のお友だちは18名。名前を呼ばれて元気よく返事をしてステージへ。みんなに注目されて緊張気味です。名前や年齢、質問に自分の言葉で答え、「大きくなっんだ」という喜びを感じたようです。保育士からお祝いのメダルを掛けてもらうと、更に嬉しさが胸にひろがり、笑顔いっぱいになりました。

歌のプレゼント

  3歳児は「犬のおまわりさん」4歳児は「南の島のハメハメハ大王」5歳児は「すいかのめいさんち」を歌いました。いつもクラスでうたってる歌を、お友だちのために一生懸命うたいました。歌うときの姿勢もとてもよくなりました。

保育士の出し物

  お待ちかねの出し物は「箱の中身はなんだろう」と「シルエットクイズ」です。誕生児のお友だちが手伝ってくれました。お部屋が暗くなり、箱の中から何が出てくるのだろう?このシルエットは何?と、わくわく、ドキドキしながら楽しみました。最後にお化けがやってきて、お手紙を置いていきました・・・さて、何て書いてあるのでしょう?

楽しい会食

  おばけが、置いていった手紙には会食のクラスが書いてあり、今回の会食は3歳児クラスの「ばなな組」と「れもん組」。初めての会食に「先生、今日はホールで食べるの?」と期待でいっぱいです。お皿に盛り付けられた「すいかご飯」に歓声をあげ、おなかいっぱい食べました。「楽しかった!またホールで食べたい」と、次への期待に胸をふくらませていました。

ページのトップへ