つくし保育園 | 子どもたち一人ひとりが、持てる力を十分に発揮できる環境を用意し生きていく力の根を育てます。

保育の現場から

保育の現場から一覧

さくらんぼ・いちご・りんご組

2020年08月25日

さくらんぼ組(0歳児)

 夏、真っ盛り。シャワーやプール遊びが始まりました。戸外に行ったときは水風船から泥水遊びへと発展させ、夏にしか出来ない色々な感触遊びを楽しみました。様々な設定で運動遊具を置くと、自ら身体を動かして遊び、段差のある滑り台の登り降りや複雑なコーンの上を歩くことも出来るようになりました。一日一日が大切な、歩みの日々です。

いちご組(1歳児)

紫外線ネットがある屋上は広々としていい気持ち。そこで水遊びやボール遊びを楽しんでいます。新聞紙遊びも大好きです。指先の働きが充実して、新聞紙を裂いたり細かく千切ったりできるようになり、遊びが持続するようになりました。生活を再現して遊ぶままごと遊びも大好きです。子ども達同士でお皿やポットなどを使いご飯を作ったり、ポットでお茶を注いだりとイメージを共有して遊んでいます。

りんご

 初めての大きなプールが嬉しくてたまりません。「お兄さんお姉さんになったから!」とプールに入るときのお約束をきちんと聞き、一生懸命に準備体操をする姿が可愛らしいです。初めて使う玩具に毎回ワクワクして時間も忘れて楽しんでいます。1列に並んで歩くこと、約束を守って遊ぶこと、話をきちんと聞くことなど、生活の中に自然にルールが根付き、生活が落ち着いてきた夏です。「またプール入ろうね!」が合言葉です。

ページのトップへ