つくし保育園 | 子どもたち一人ひとりが、持てる力を十分に発揮できる環境を用意し生きていく力の根を育てます。

保育の現場から

保育の現場から一覧

ミニミニ運動会

2020年07月20日

快晴の中、仲良しランド「ミニミニ運動会」が開かれました。雨で延期になっていたので子ども達もとても楽しみにしていました。今回は3F屋上とホールに分かれて行いました。

準備体操

「さくらんぼ体操」で手や足、首としっかりと身体を動かし競技に備えました。やる気満々の子ども達のいよいよ競技のスタートです。

ボール運び競争

最初の種目はボール運び競争。グループごとに一列になり最後尾の保育士までボールを送ります。1回目は頭の上を2回目は股の下を潜らせました。ボールが落ちないように、慎重に慎重に「はやくはやく」「がんばれがんばれ」と声を掛け合いながら運びました。

追っかけ玉いれ(ホール)

次の種目は追っかけ玉入れ。保育士が背中にカゴを背負い、そのカゴを目掛けて玉を入れます。逃げる保育士に負けないように追っかけて玉を入れる子ども達。1分の制限時間のなかで段々とコツをつかみ、先回りしていれたり後ろからジャンプして入れたりととても盛り上がりました

三輪車競争(屋上)

次の種目は三輪車競争。ペダルのない三輪車を上手に乗りこなす子ども達。次のお友達にバトンを繋ごうと必死に前進していました。応援している子ども達も応援に熱が入りとても盛り上がりました。

最後は・・・

暑い中、みんなで協力し合っていろんな競技を楽しんだ子ども達。最後はみんなで記念撮影。がんばりました!とキラキラのプレートももらい笑顔で運動会が終了しました。

ページのトップへ