つくし保育園 | 子どもたち一人ひとりが、持てる力を十分に発揮できる環境を用意し生きていく力の根を育てます。

保育の現場から

保育の現場から一覧

さくらんぼ・いちご・りんご組

2019年11月25日

さくらんぼ組(0歳児)

発表会の練習も始まり、日々成長が見られます。自分の名前が呼ばれると「はい」とお返事。「上手にできたね」と、みんなで喜び合い、笑顔がいっぱいになります。友だちとの関わりも見られるようになり、「いないいないばあ」をして一緒に遊んだり、「貸して」「ちょうだい」「どうぞ」など仕草や言葉でのやり取りを楽しんでいます。3階の屋上までの階段も力強く登り、解放的な空間で伸び伸びと遊びました。

いちご組〈1歳児〉

保育士の話や言葉を聞いて、それを理解して行動することができるようになり、友だち同士での言葉のやりとりも増え、成長が著しい子どもたちです。「〇〇ちゃんと」「一緒にしよ」など、友だちと一緒に遊ぶ楽しさを知り、毎日笑顔でいっぱいです。つもり遊びをして遊ぶ姿も見られるようになり、「いらっしゃいませ〜」「〇〇どうぞ」などなりきって遊んでいます。

りんご組(2歳児)

11月から箸を使って食事をしています。初めは「難しい」と言っていた子どもも、今では「こうやってもつよ」「できた」と嬉しそうです。みんな最後まで箸を使って食事をすることが出来るようになりました。制作が大好きです。手や指先の働きが充実し、折り紙を折ったり、ハサミで切ったりと出来ることが増えました。心身ともに成長が目に見えて、嬉しい毎日です。

ページのトップへ