つくし保育園 | 子どもたち一人ひとりが、持てる力を十分に発揮できる環境を用意し生きていく力の根を育てます。

保育の現場から

保育の現場から一覧

くり組 最後の園外活動に行きました。

2019年03月22日

ずっと楽しみにしていた天拝山登山。保育園を出発し電車で二日市へ。そして駅から徒歩で天拝山まで。園を出発して登山入り口に到着するまでに1時間半の道のりでしたが、歌を歌ったり、友だちと楽しくお話をしたりして、意気揚々と歩を進めました。

山頂までの山道を、「お花が咲いている」「この虫なんだろう」とたくさんの発見をしながら歩きました。途中、「足が痛い」とつい弱音がでることも。そんな時、友だちが手を繋いであげたり、水筒を持ってあげたりと、子ども達同士で助け合って、励ましあって頂上を目指しました。

楽しみにしていた昼食の時間。お家の方が愛情をたっぷり込めて握って下さった山賊おにぎりは特別な味。笑顔が一番見られる瞬間です。疲れも吹き飛び、達成感を感じながら食べました。

食後は天拝山歴史自然公園を散策し、武蔵寺で学業祈願をしてもらいました。保育園生活最後の園外活動を、1組2組の友だち全員で参加し楽しむことができました。長い道のりも一歩一歩、歩み止めずに登っていったように、これからの小学校生活を力強く頑張ってほしいと思います。

ページのトップへ